お金に関するコラム

貯金の才能が全くないあなたへ!先取りでもダメな人向け貯金方法

今回は

「どうしても、貯金ができない!
もう、私には一生貯金とかムリ!」

という人のための記事です。

「貯金をするという習慣がない、才能がまったくない」

という、深刻なレベル向けです。

 

僕自身、20代の終わり頃まで

「いつ人生が終わるか分からないんだし、お金はあるだけ使うのがよし!」

という性格で、全然貯金ができていませんでした。

 

30代が目の前に見えたとき
さすがに将来について焦って考えるようになり

いわゆる「先取り貯金」(給料が振り込まれたら、すぐに貯金用の金額を抜いて別の口座などに預ける方法)を試してみましたが、ダメ。

貯金という習慣がまったくない人間にとっては、この程度のことでは改善できないのです。

 

どうしたらいいのか・・・

そう悩んでいたときでした。

 

ダイエットを始めた、30歳の夏のこと。

ついに、貯金を続けられる最高の方法を発見したのです!

才能のないあなたもできる!貯金の習慣が身につく方法

体重チェックは月1回では無意味でしょ?

ダイエットで一番大事なことは

毎日体重をチェックすること」

です。

 

どんなダイエットをするにしても
これだけは、基本にして絶対に守らないといけない最低条件ですね。

 

毎日する体重をチェックするべき理由は

「こまめにチェックすることで、きちんと効果が出ているか確認する」

「体重が増えた場合、早い段階で修正が可能である」

そして

「効果(成果)が出ていることを、毎日という短いスパンで確認することができる」

ことが挙げられます。

 

毎日体重計に乗れば、嫌でも自分がダイエットしているという意識を維持したまま生活できるし

なにより

「日々少しずつ成果が出ている(体重が減っている)ことを、毎日喜ぶことができる」

ことが一番のメリットなんじゃないでしょうか?

 

逆に
体重測定を週一や月一にすることの最大のデメリット。
それは

「下手すると、自分がダイエットをしていることを忘れてしまうくらい、ダイエットに対する意識が遠のいてしまう」

ことだといえます。

 

残念なことに
ダイエットの場合は、毎日体重が下がっているとは限りません。

 

どれだけ努力をしても
体が、今の体重を維持しようとする(ホメオスタシスといいます)ために

どうしても体重が下がらなくなったり

避けることが出来ない仕事の付き合いなどで
ついつい食べすぎ、飲みすぎてしまうこともありますからね。

 

でも
ある日、僕は気づいてしまったのです。

 

「貯金だけは、引き出さない限り、絶対に残高が下がることはない!」

 

ダイエットには
「自分の努力だけではどうにもできない停滞期」がありますが

 

貯金は

お金がある限り
ずっと成果を出す(=貯金残高を増やし続ける)ことができるんです!

 

そこで僕は、手始めに

「毎日昼休みに、100円玉を銀行口座に預ける」

という習慣を始めました。
(一般的なATMは、平日なら硬貨だけを預金することができます)

毎日貯金の残高が増えていく快感を!

ここで大事なのは

「貯金残高が増えていく、という快感を毎日脳にすりこませる」

ことです。

 

そして、これが大当たり。

それまで
「貯金って何?美味しいの?ご飯に合うの?」

貯金とは全く無縁だった僕にも
やっと、貯金をする習慣が身についてきたのです。

 

 

「たったの100円?
それって、給料日に3000円口座に入れれば済む話じゃん」

これは、貯金の習慣がすでにできている人が言えることです。

 

悲しいほど貯金の習慣ができていない人には

「貯金が増えていくという快感」を、毎日脳にすりこませることのほうが大事なのです!

 

もちろん
仕事柄、毎日銀行に行けないという人も多いでしょう。

そんな人は
「週に1回、1000円だけ入金する」
というのでもオッケーです。

 

土日でも
お札なら手数料無料で入金できる銀行も増えていますよ!

 

大事なことは

「できるだけ頻繁に、お金を預けるクセをつける」

ことなのです。

 

もちろん、貯金箱でもいいんですが

「すぐに、いくら貯まったか数字で把握できるもの」

にしましょうね!

貯金額の累計が表示される貯金箱を買ってもよし。
メモをとるものよし。

「通帳を見ながらニヤニヤ」が貯金成功のカギ!

 

できれば

「通帳やネットで貯金の残高を見ながら、おおげさでいいからニヤニヤ」

してみてください。

 

人間は、うれしいことがあるから笑顔になるのではありません。
笑顔になるから、自然とうれしい気持ちになるのです。

 

「貯金=うれしい、楽しい」と脳にすりこませるために
人には見せられないほどのニヤニヤ顔をしてくださいね(o´ω`o)

まとめ

 

まとめ

・貯金は、お金があれば確実に成果を出す(残高を増やしつづける)ことができる

・できるだけ毎日、少しずつでいいから貯金することで、残高が増えていく快感を脳にすりこませることが大事

・貯金の残高を見ながら、おおげさでもいいからニヤニヤしましょう

 

老後本当に2000万円の貯蓄必要?日本人の生活コストは下がっている!「年金が支給されても、老後の生活費は2000万円足りない」と言われる昨今。 でも、本当にそんなに必要なの? 実は、日本人の価値観が変わり生活のコストは大きく下がっています。今回は、少し楽観的なお話。...